スポンサーリンク
新着ニュース

ジャニーズJr.の大量リストラがスタート!?もうカッコいいだけのタレントはいらない!これから必要なのは…

SMAPの3人が次々と新しい試みを発表する中、古巣のジャニーズ事務所では、ジャニーズJr.大量リストラがスタートするとの噂が流れているようです。
なんでも、これまでジャニーズタレントの主流だった『勉強はできないけどやんちゃでカッコイイ』タイプのタレントは今後生き残ることが難しくなるそうで…。→ Geinou Ranking

ジャニーズJr.バカレア組お宝フォトBOOK 森本慎太郎、松村北斗、ルイス・ジェシー 京本大我、 (Reco books) [ 金子健 ]

にほんブログ村 芸能ブログ

この10月から始まった、東山紀之さんのキャスター初挑戦番組『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日)。
実は、この番組が始まることに何より驚いたのは、テレビの制作サイドにいる方々だったのだといいます。

(以下引用)
東山といえば、どこか天然キャラでキャスターというイメージは一切なかった。
自分でも記者会見で『なぜ彼がという声もあるが』と話したとおりに、なぜ東山なのか? しかも、報道には自信を持っているテレビ朝日が起用したのか? いまだに謎のままです
」(民放関係者談)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

『サンデーLIVE!!』がスタートするせいで、テレ朝の日曜朝にずっと放送されてきた『仮面ライダー』シリーズと戦隊ものの放送時間が変わり、それに伴って重大な“裏かぶり”が発生したことも報じられています。

仮面ライダーの枠移動で重大な“裏かぶり”!裏のドラゴンボール・ワンピースと制作会社、スポンサーが同じだった…

この番組ために、香取慎吾さんの『SmaSTATION!!』(テレビ朝日)の最終回が1週繰り上がったとの噂も。

香取慎吾「SmaSTATION!!」の最終回が9月30日ではなく23日になったのは、東山紀之「サンデーLIVE!!」のためだった…

テレ朝は多方面にわたって無理を通してこの番組を始めたことがわかります。
いったい、その裏にはどんな事情があるというのでしょうか。
実は、ジャニーズ事務所の方針転換にその理由があるというのです。

(以下引用)
SMAPが解散したことで、安定した収益をあげられるタレントが一気に減りました。
一説には、2017年度の売上は前年度の約7割に落ち込むともいわれている。
そこでジャニーズは、かねてから計画していた、MCやキャスターにジャニーズタレントを大量に入れ込むという作戦を実行に移した
んです。
現在でも、キャスターとしては高学歴の嵐・櫻井翔と、NEWS小山慶一郎、MCでは国分太一が『白熱ライブ ビビット』(TBS系)、井ノ原快彦が『あさイチ』(NHK総合)で凌ぎを削り、中居正広関ジャニ村上など司会者がジャニーズだらけとなっています。
過去には、島田紳助をはじめ吉本の芸人が情報番組を含め司会を独占していましたが、現在ではCM受けもいいジャニーズが起用されることが多くなっています」(民放関係者談)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

そういわれれば、本当に増えましたよね、ジャニーズのキャスター。
時代は変わった、ということなのでしょうか。
ジャニーズ事務所では、新規タレントの採用基準も変化してきているそうで…。

(以下引用)
「過去にはジャニー喜多川という、少年を見る目が世界一の天才が全ての書類に目を通して審査していましたが、現在ではジャニーさんが高齢のため、数名の幹部によって随時新加入の審査や面接が行われている。
その中で、『高学歴』という審査基準ができた
そうです。
これまでジャニーズには、『勉強はできないけどやんちゃでカッコイイ』男子が多かったのですが、現在は中学校での成績や、今後大学に進学する意志があるのか確認されることもあるとか。
もはやカッコイイだけではダメで、頭が良くないとジャニーズには受からない時代になりそう
です」(芸能関係者談)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

タレントとして仕事しながらも、大学までは出る意思のある子が採用されている、ということでしょうか。
中高生の段階で売れてしまうと、大学まで勉強を続けるというのもなかなか難しくなっていきますが…。

※現状は、大卒のタレントは少数派のようです。
ジャニーズ事務所に所属するタレントの最終学歴まとめ
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Ranking

この事務所の方針転換に困っているのが、今、ジュニアとして在籍しているタレントたちなのだといいます。

(以下引用)
ここ最近では、新しくできたグループがメジャーデビューしてもどれも不発。
現在は、新グループのメジャーデビューがストップしている状態
です。
そうこうしている間にジュニアも高齢化し、テレビ出演やCDデビューもできないままくすぶっている。
中にはユニットやグループを作っているジュニアもいますが、デビューの可能性はほとんどない。
こんな状況の中で、さらに高学歴系のジャニーズタレントを育てる計画が進むと、仕事がなくなるジュニアが急増します。
現在は、舞台出演や先輩グループのサポートで給料を貰えていますが、こういった仕事もいつまであるかわからない。
中には裏方に回るジュニアもいるようですが、今後かなり大量のジュニアがクビか退所を迫られる可能性は高い
です」(スポーツ新聞記者談)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

ジャニーズ事務所に所属するタレントの最終学歴まとめ

Jr.の方たちについては、もう新規にCDデビューはさせない方針だということが伝えられている、と報じられたことがあります。

今後ジャニーズJr.はCDデビューしないことが決定!?中居正広が独立したらJr.が大量離脱の可能性も…

このときはまだ、中居正広さんが独立するかどうかが不明な頃でしたから…今はすっかり状況が変わってしまいました。
Kis-My-Ft2のユニット舞祭組をプロデュースした中居さんはジャニーズ事務所に残留しました。
残留したということは、今後新規にプロデュースをするかどうかは事務所の意向にもかかわってきます。
まあ、中居さんは“アンタッチャブルな存在”になっているとの噂もあるので、やりたいようにしかやらない可能性もありますが。

中居正広がジャニーズ事務所内で“アンタッチャブル”な存在に!全ての選択肢を持ち、事務所をも秤にかける!

今後採用するタレントに違う基準を当てはめることは悪いことではないと思いますが、今いるジュニアたちのことも少しは考えてあげてほしいところですよね。
ファンだってついているわけですから。

あまりジュニアや所属タレントを邪険にすると、今は飯島三智女史の立ち上げた事務所「株式会社CULEN」があります。
そちらへ雪崩を打って移籍されると、それはそれでジャニーズ事務所も困るのではと思うんですが…。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
◆香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛のSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ