スポンサーリンク
新着ニュース

木村拓哉が元SMAP3人の映画制作にピリピリモード!『マスカレード・ホテル』の脚本を何度も書き直しさせていた

SMAP3人、草なぎ剛さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さん出演で制作されることが発表された、映画『クソ野郎と美しき世界』。
公開は18年春になることも併せて発表されましたが、これに同じく元SMAPでジャニーズ事務所に残留した木村拓哉さんがピリピリモードになっているといいます。
来年以降、立て続けに出演映画が公開されることが決まっている木村さん。
そこに3人の映画が公開されることで、世間に“元SMAP同士”の争いとして比べられてしまうことを警戒しているようなのです。→ Geinou Ranking

※この映画が大コケしちゃったことも一因…?

無限の住人【Blu-ray】 [ 木村拓哉 ]

 

にほんブログ村 芸能ブログ

来年以降の木村さん出演の映画・ドラマを、現時点で分かっているもので並べてみると…。

18年1月~ ドラマ『BG~身辺警護人~(仮題)』(テレビ朝日)
18年のどこか 映画『検察側の罪人』(嵐・二宮和也と共演)
19年のどこか 映画『マスカレード・ホテル』

一方、草なぎさん、香取さん、稲垣さんの映画『クソ野郎と美しき世界』は、18年春公開となっています。
つまり、木村さんと嵐の二宮さんの共演映画『検察側の罪人』と公開時期がかぶる可能性があるのです。
さすがにかぶらないように調整するのではと思うので、可能性は低いと思いますけどね。

(以下引用)
芸能プロ関係者は
下手すると木村さんの『検察側の罪人』と公開時期がカブる可能性がある。
そうなると両者がシビアに比べられ、ネット上で話題になることは間違いない。
木村さんは絶対に負けたくないだろう

と話す。

せっかく「俳優・木村拓哉」として勝負をかける年にしようとした矢先に“水をさされた”格好になったわけだから、心中穏やかでないのは推して知るべし、だ。

『クソ野郎――』製作のニュースは木村さんにとっても寝耳に水だったようです。
作品そのものを楽しんでもらいたいのに、世間は元SMAP同士で比較しいろんなことを言うに決まっていますからね」(前出映画関係者)
(以上引用 東スポ)

しかし、『検察側の罪人』はもう撮影も終わっており、てこ入れすることはできません。
そこで、今月7日から撮影が始まったという『マスカレード・ホテル』の方にこだわりが集中してしまったようです。

(以下引用)
撮影は今月7日にスタート。順調に進んでいるように見えて、舞台裏では脚本をめぐって二転三転することもあったという。映画関係者の話。

監督は『HERO』シリーズを撮った鈴木雅之氏ですが、脚本家はビッグネームを押さえることができず、フジのドラマ『ライアーゲーム』シリーズを手掛けた岡田道尚氏になった。
彼も優秀ですが、今回は何度も脚本の書き直しを命じられたようです。
聞けば、原作の東野さん、木村さんの所属するジャニーズ事務所双方から『つまらない』と、ダメ出しが相次いだ
そうです」
(以上引用 東スポ)

7日から撮影が始まったということは、脚本へのダメ出しはそれ以前だったと推測されます。
一方で、『クソ野郎と美しき世界』の制作が一般に発表されたのは16日。
業界ではもっと前から噂が流れていたのでしょうか。
来春に公開しようと思えば、撮影は少なくとも今年中に終わらせたいところでしょうし、今年中に撮影しようと思えば、共演者から監督からスタッフまで、スケジュールを抑えなければならない人たちは数多いらっしゃいます。
噂としてはもっとずっと以前から業界内では流れていた、と考えるのが普通でしょうね。
木村さんサイドの衝撃はいかばかりだったのか、ちょっと気の毒にもなりますね。
役者としての評価は、“何を演じてもキムタク”の木村さんより、草なぎさんや稲垣さんの方が上だったでしょうから…。

ダメを出しまくった木村さんの映画は、果たしてどんな出来栄えになっているのでしょうか。
たとえ公開時期が違っていたとしても、同じ年に公開される以上、比較されてしまうことは間違いありません。
どちらの映画も、視聴者にどのように評価されるのか、非常に楽しみです。

※少し前に当サイトで行ったアンケートですが…世間は非情でした…。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛のSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ