スポンサーリンク
新着ニュース

市川海老蔵に新恋人報道で広がる波紋…海老蔵に周囲が再婚を勧め続ける裏事情とは

今日発売の女性自身が、市川海老蔵さん(39)に新恋人がいると報じ、ネットでも波紋が広がっています。
海老蔵さんは、今年6月に妻の小林麻央さん(享年34)を亡くされたばかり。
その悲報からわずか4カ月しか経っていないのに、海老蔵さんにこの手の話題が報じられるのはこれが初めてではありません。
いったいなぜ、ここまで海老蔵さんには“再婚”という言葉が付きまとうのでしょうか…。Geinou Ranking

市川海老蔵 十一代目襲名記念写真集

にほんブログ村 芸能ブログ

今回、海老蔵さんに新恋人、という報道ですが、実は記事の中身はこれまで同様、麻央さんの姉・小林麻耶さん(38)との再婚を周囲が勧めている…というものです。

※7月にはもうそんな報道がありました。
市川海老蔵に小林麻耶との再婚を薦める声も…おかみさん不在のままではいられない歌舞伎の名門『市川宗家』の厳しい現実

新恋人、というのは、そんな周囲からの勧めに対して、海老蔵さんがこう答えた、という目撃者の話から来ています。

(以下引用)
「8月中旬の夜10時頃だったでしょうか。
大阪市内の高級ラウンジで海老蔵さんたちをお見かけしました。
『座頭市』公演で大阪を訪れていたそうで、役所の偉い方や後援者の方と来店。
当初は女性が席についてみんなで談笑していましたが、後援者としては気になっていたのでしょう。
次第に再婚話へとシフトしていきました。

後援者たちは『團十郎襲名するなら奥さんがいた方がいい』と切り出し、
『麻央さんのお姉さんはどうか。
子どもたちとも仲がいいみたいだし、問題ないだろう』

と猛プッシュ。
すると海老蔵さんは言うべきか困ったような表情をした後に、
『実は付き合っている人がいます』
と話したんです」(目撃者)
(以上引用 女性自身)

ちなみに、この報道は海老蔵さんご本人は完全否定していらっしゃいます。
まだたった4カ月です。
人間、そんなに早く切り替えはできないですよね。
これ、再婚を猛プッシュしてくる後援者の言葉をかわすための“方便”だった可能性もあるような気がします。
ネットの反応も割れています。

(以下引用)
「もう!?」
「はや」
ホントの話なの?
「でしょうね 梨園だもん」
ないわー
「奥さんの闘病中から関係持ってたんじゃないのか?
と邪推してしまう」
「嘘だったらしいね マスゴミ」
ブログにいないって書いてたけど、、。
特殊な世界のかただから仕方ないかもしれないけど、 もし彼女いたら引くわ、

本当かどうかわからないけど本当だったら糞男だね
「本人が否定したね 完全に週刊誌のガセ」
「本人否定してる。もし海老蔵の否定が本当なら週刊誌酷いね。こんな嘘書くもんじゃないよ」
麻耶さんじゃない人と早く結婚してほしい
麻耶さんは海老蔵といたら妹のように苦労して不幸になると思うよ

まわりがうるさいからそう言ったんじゃないの、梨園はややこしいね
「流石にこんな記事書かれて海老蔵が気の毒」
(以上引用 ガールズちゃんねる)

本当にね、何度も何度もお気の毒としか言いようがありません。
そもそも、海老蔵さんのようなケースでの再婚というのは、非常に、非常にデリケートな問題のはずです。
100歩譲って本人が意欲的、とかならまだしも、まだたった4カ月しかたっていないのに周囲から再婚を勧められるとか、一般社会ならあり得ない話、ではないでしょうか。
それなのに、1度ならず2度、3度と記事になってしまう海老蔵さんの再婚問題。
そこには、やはり“梨園”という特殊な環境と、市川宗家という海老蔵さんの、梨園の中でも特殊な立場に理由があります。

実は海老蔵さん、2020年に市川團十郎襲名披露興行を行うことが“市川宗家としての責務”であるらしいのです。

(以下引用)
彼が市川團十郎を襲名することはすでに既定路線となっています。
襲名披露興行を20年に行うのであれば、襲名発表はその1年前の19年に行われます。
さらに半年から1年ほど前には松竹役員や歌舞伎俳優の重鎮を集め、襲名の是非を話し合わなければなりません。
つまり、喪が明けたらすぐにでも襲名に向けて動くことになるでしょう
」(梨園関係者)
(以上引用 女性自身)

市川家の葬儀は神道式だそうで、仏教とは作法が異なります。
8月11日が五十日祭という“忌明け”に当たるのだそうですが、海老蔵さんは、来年6月22日の一年祭までは喪に服すつもりなのだとか。
つまり、来年、18年6月に喪が明けたらすぐに動き出さなければ20年の襲名披露に間に合わない、ということ。
そして、この襲名披露興行にはどうしても、海老蔵さんを支える“梨園の妻”が必要だ、というのが後援者の主張なのです。

(以下引用)
「過去には妻不在で襲名したケースも一応あります。
坂東三津五郎さん(享年59)は00年6月に近藤サトさん(49)と離婚。
その4か月後のに襲名披露興行が発表されています。
しかし、やはり当時も大きな混乱が生じました。
ましてや海老蔵さんの團十郎襲名は、そのとき以上に大きな興行。
乗り切るためには、想像を絶する苦労が予想されます。
そのため周囲が緊急に“嫁取り計画”を進めようとしている
のです」(前出・梨園関係者)
(以上引用 女性自身)

“梨園の妻”というのは、そんなに簡単に務まるものではありません。
そういう意味からも、もともと歌舞伎のファンであり、麻央さんの闘病中からずっと、2人の子供たちの面倒を見てきた実績もあり、また近くで見てきただけに市川家のこともよくわかっている麻耶さんが適任だと、そういう話になってしまうのでしょう。
女性自身に、歌舞伎関係者のこんな話が載っています。

(以下引用)
麻耶さんも子どもたちから好かれていますし、市川家のことをよくわかっています。
麻央さんの姉という以外は、後妻に適任なのです

(以上引用 女性自身)

勝手な言い分ですよね。
本人たちの気持ちは置いてけぼりです。
お子さんたちの気持ちだって考えなければいけないのに、大人の事情ばかり。
ことは市川宗家の、團十郎襲名に関わる梨園の一大事ですから、万全を期したいというのはわかるような気がします。
しかし、一度はそれを経験している海老蔵さんの母・希実子さんがまだご健在なわけです。
妹さんの市川ぼたんさんも手伝える状態だと報じられています。
急いで嫁取りしたところでそのお嫁さんがいきなり團十郎襲名興行を仕切れるわけもないわけで、だったらこのまま、希実子さんとぼたんさんに頑張ってもらうのが一番いい方法のような気もするんですが…。
伝統ある梨園のこと、私たち一般人にはわからない部分も多いのでしょうね。

海老蔵さんに新恋人がいるかどうかは不明ですが、周囲から再婚を勧められ続けているのはおそらく本当なのでしょう。
再婚してほしい方々から情報が洩れて、週刊誌が記事にする、ということが繰り返されてる気がします。
とにかく特殊な世界なので、今後ことがどう転ぶか全くわかりませんが、悲しい思いをする人が、子どもが、出ないことを祈ります。

※ちょっとコワい…
市川家は呪われている・・350年代々伝わる海老蔵不幸の系譜
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆市川海老蔵、小林麻耶のSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース