スポンサーリンク
新着ニュース

うわ!ギャラ高っ!と業界内で噂のあの俳優とあのアイドルの実名を暴露!

芸能界で今、人気や実力に比較してギャラが高すぎるといわれている俳優がいるのだそうです。
その実名が暴露されました。
言われてみればなるほどその通り…?→ Geinou Ranking

RANMARU 神の舌を持つ男 ~(中略)~鬼灯デスロード編 [ 向井理 ]

 

にほんブログ村 芸能裏話・噂

芸能人の皆さんには、それぞれの人気や実力に応じてギャラの“相場”というものがあります。
その相場が、本人の実力、人気と比較すると高すぎる、という場合があるといいます。
今回、実名で暴露されたのは次の3人です。

織田裕二(49)

IQ246~華麗なる事件簿~ DVD-BOX [ 織田裕二 ]

 


(以下引用)
俳優さんの場合、実力や人気以上のギャラが相場となっていて、陰で『ギャラが高い』といわれるケースが多いです。
そのひとりが織田裕二さんですね。
現在もドラマ1本あたりの相場は300万円から400万円です。
この金額は役所広司さんや佐藤浩市さんと同じランク。
ただ今が旬の綾野剛さんなどでも相場は1本150から200万円なのに、『踊る大捜査線』(フジテレビ系)以降はヒット作品が皆無の織田さんには、視聴率が取れない割に高いとの陰口も多い
です」(テレビ局ドラマ部門関係者)
(以上引用 TOCANA)

織田さんって、ホント定期的に叩き記事が出てしまう俳優さんの代表格ですよね。
事務所が小さいから叩きやすいんでしょうか。
昔から、仕事に対するこだわりが強く、スケジュールが押して周囲に迷惑をかけている、というたぐいの記事がよく報じられていました。

「踊る大捜査線3」ピンチ!織田裕二のこだわり脚本修正連発で撮影に間に合わない!

そのせい、というわけではないでしょうが、『踊る』シリーズ以降は目立ったヒット作が出ず、一時はギャラを半額値切られた、なんて噂も。

織田裕二、日テレにギャラを半額に値切られても快諾!10月期連ドラ主演決定の裏事情

昨年秋クールには、TBS日曜劇場枠の『IQ246』で久しぶりに地上波連ドラ主演を果たし、話題となりました。

織田裕二『IQ246』が玉木宏『キャリア』にダブルスコアで勝利も…「織田さんの喋り方がやだ」の声多数!

ディーン・フジオカさんも出演されたのですが、残念ながら視聴率は全話平均で10.5%と微妙な結果に終わっています。
上記に出てきた、日テレにギャラを半額に値切られた話は、おそらく300~400万円を半額に値切ったんだと思いますが、そこから今はまた元のお値段に戻っているということでしょうか。
さすがに、半額に値切られて300~400万だと元の金額が800万円とかになってしまいますので…。

※現在ぶっちぎりで大ヒット中の『ドクターX』米倉涼子さんのこのギャラが“異例”と報じられるくらいですから。
『ドクターX』第5弾放送決定も高騰する制作費にテレ朝が戦々恐々!米倉涼子のギャラは700万円に大幅アップか

織田さんにこうした不満が出てくるのは、後ろ盾がいなくなったことが大きいといいます。

(以下引用)
かつては亀山社長が後ろ盾としていましたから、フジテレビとしては織田サイドからお願いされれば起用することもありました。
しかし、今はもう後ろ盾もないので、使おうとする局員も減っています。
WOWOWで新ドラマに出るようですが、本人も地上波は厳しいと感じているんじゃないでしょうか。
ただ、それ以前に自身のギャラ相場を下げたほうがよさそうですが……
」(同)
(以上引用 TOCANA)

WOWOWのドラマは、質の高いことで知られています。
そこに起用されるということは、俳優としての実力はずば抜けている、ということの証です。
また、織田さんはWOWOWのドラマで主演するのは2度目。
ということは、1度目である程度実績を上げているということでもあります。
俳優個人の、自分の仕事のクオリティを上げたいというこだわりより、スポンサーへの配慮や芸能事務所への忖度が優先されがちな地上波は、織田さんには合わないのかもしれませんね。

さて、お次はこの方。

高橋みなみ(26)

孤独は傷つかない (CD+DVD) [ 高橋みなみ ]

 


(以下引用)
AKB48高橋みなみさんです。
彼女はバラエティ番組の1本あたりの出演料が、およそ40万円が相場といわれています。
指原莉乃さんが相場25万円ほどなので、高額です。
もちろん、高いギャラを払ってもそれ相応の仕事をしてくれれば問題ないんですが、彼女は特に爪痕を残すこともなく帰っていくこともあるので、事務所からのプッシュがなければ使いたくないタレントのひとりです
」(バラエティ番組プロデューサー)
(以上引用 TOCANA)

うーん、高橋さんも最近、いい話が出てきませんね。

元AKB48総監督・高橋みなみのソロツアーの会場が小さすぎる!板野友美のイベントもファンが激減、凋落ぶりが顕著に

AKBを卒業して芸能界に残られた方々は軒並み苦戦していますが、高橋さんもその例にもれず、ということになるでしょうか。
事務所がいつまでもプッシュしてくれればいいんですけど…先行き、厳しそうですね。

そして、最後はこの方。

向井理(35)

連続ドラマW アキラとあきら Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 向井理 ]

 


(以下引用)
向井理さんは最近映画でヒットがなく、興行成績に結び付かない俳優として知られています。
しかし、映画1本あたりの相場は1,500万円と同じ年代の俳優と比べると500万円ほど高いです。
頼みの綱であった女性からの支持もなくなっているので、払う価値がないといわれることが多くなっています
」(映画関係者)
(以上引用 TOCANA)

これは珍しく映画出演のギャラですね。
芸能人のギャラ事情として報じられるものって、たいてい連ドラかCMのギャラなんですよね。
映画のギャラとなると、あまり情報はないんですが、このあたりが参考になるでしょうか。

GW映画出演俳優のギャラはいくら?水谷豊より阿部寛よりギャラが高いのはこの人!

相棒』シリーズがロングヒットしている水谷豊さんは、5000万円
テルマエ・ロマエ』がヒットした阿部寛さんは、3000万円
そして、それよりはるかに高い方もいらっしゃいますが、このあたりは映画のギャラとしては“特例”のようです。

(以下引用)
「映画のギャラは割に合わない」
が芸能界の常識だ。
たとえば月9主演級女優の場合、テレビドラマなら1クール3000万~4000万円もザラだが、映画ではそうはいかない。
大物女優でも1本300万~500万円程度に落ち着くことが多い

「1か月拘束されてその間ほかの仕事もほとんどできない。
利益重視のプロダクションは映画のオファーに頭を悩ませる」(某芸能プロ社員)
(以上引用 NEWSポストセブン)

それが常識的なお値段なのだとしたら、向井さんの1500万円は確かにちょっと高いですよね。
向井さん、昨年7月クールの『神の舌を持つ男』が大コケしてから、そういえば地上波ではあまりお見かけしませんね。

※ドラマは大コケしたのに映画まで作っちゃいました。
向井理『神の舌を持つ男』映画の興行収入は20億円ないと赤字に?低視聴率なのに映画化せざるを得なかった裏事情

トリック』『SPEC』などのヒット作で知られる堤幸彦監督作品として昨年12月に全国272館で公開されましたが、公開初週のランキングは8位で興収は不明なまま、翌週にはベスト10落ちしてしまっています。
20億円…なかったでしょうね…。
大コケの原因は主演の向井さんにあるわけではありませんが、やはり多少、ギャラについては考えないと仕事が来ないかもしれませんね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※この人を入れてしまったらダントツでしょう、という方がひとりいらっしゃいますが、意外な人に票が集まってます。

◆高橋みなみのSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース