スポンサーリンク
新着ニュース

浜崎あゆみに「やっぱり仮病だったんだ」の声…急性気管支炎でのライブドタキャンからたった4日でツアー再開に疑問噴出

11月17日、急性気管支炎のために全国ツアー「ayumi hamasaki Just the beginning 第2章 ~sacrifice~」の宮城公演を当日になってドタキャンした浜崎あゆみさん。
ところが、この公演からわずか4日後の21日に予定されていた市川公演は普通に開催されました。
たった4日で急性気管支炎を治したという浜崎さんのプロ根性のなせる業…だと思われるのですが、ネットでは
「やっぱり仮病だったんだ」「急性気管支炎ってそんなに早く治るものなの?」
という疑問の声が噴出
しています。→ Geinou Ranking

にほんブログ村 芸能裏話・噂

トラブル続きの全国ツアー

17日の宮城公演の中止は、公演開始時刻を20分も過ぎてからの決定ということで大バッシングを浴びることとなりました。

浜崎あゆみがまたドタキャン!しかも開演後に公演中止発表!原因は急性気管支炎

今回の浜崎さんの全国ツアーはとにかくトラブル続きです。

チケット発売時のプロモーションに批判

そもそも、チケット販売時にもファンを困惑させるプロモーションを行って批判が集まっていました。

浜崎あゆみの全国ツアー日程発表方法が酷い!“初日と千秋楽以外ガラガラ”を防ぐため?ファンも困惑

ツアー日程を、全部いっぺんに公開しなかったんですね。
これがどういうことかというと、ファンはやはり初日と千秋楽を重要視し、ツアーのチケットというものはそこから売れていきます。
しかし、ツアー日程にシークレットがあると、発表されている中の初日や千秋楽と思われる最初と最後のチケットを取っても、その後に初日や千秋楽が追加されるかもしれないのです。
非常に不親切なやり方ですよね。

チケットを無料配布疑惑

さらに、ツアー開始後は、そこまでしてもチケットが売れなかったのか、チケットを3000枚近く無料配布していたとの報道も。

ガラガラの会場を埋めるため!? 浜崎あゆみのライブチケットが無料配布?

正規の値段を払って入ったファンにとっては腹立たしい話です。
それでも、ライブのクオリティさえ満足できるものなら、ライブに行った甲斐はあるというものなのですが…。

機材トラブルでライブ開始が大幅に遅れたうえに曲がカット

11月10日に大阪で行われたライブでは、なんと機材トラブルでライブ開始時間が1時間遅れたうえ、新曲含む3曲がカットされてしまったのです。
これに対する説明などが不十分だったうえに、浜崎さんが自身のインスタグラムでこの件にまったく触れなかったため、ファンから説明を求めるコメントが殺到する事態に。

浜崎あゆみのライブ、返金して欲しいレベルだと猛クレームが殺到する事態に

結局、浜崎さんはインスタのコメント欄を閉鎖してしまいました。

浜崎あゆみ、ライブ当日中止が物議に…インスタのコメント欄も突如閉鎖

それに続いての、17日のトラブルだったわけです。

(以下引用)
「今回は1万~2万人規模のアリーナではなく、数千人規模で行う初のホールツアー。
耳の病気の影響か、ステージでは音程を外すといったミスはしょっちゅうだし、機材トラブルで公演が遅れ、曲数をカットしたこともある。
そんなミスやトラブルの説明すらしないので、『チケット全額返金すべき』とまで言われていました。
今回のドタキャンでますますファン離れが加速するでしょう

と、スポーツ紙芸能記者は言う。
(以上引用 ライブドアニュース)

急性気管支炎という病気ですから、中止になってしまうこと自体は仕方のないことです。
しかし、開場してファンがもう会場に入っているという状態で中止なんて、もっと早い判断もできたはずと思ってしまいますよね。
これについて、浜崎さんはご自身のツイッターでこう謝罪しています。


この前のツイートでは点滴を受けていたことも明かしており、それなりに重症だったのかな、という印象なのですが。

急性気管支炎が4日で完治?

わずか4日後の21日の市川公演は普通に開催されているのです。

(以下引用)
21日の市川公演は開催されるようで、20日のインスタには「明日の市川へ」として左手の拳を突き上げる浜崎やダンサーの画像がアップされている。
そのインスタと連動しているツイッターには
「コンサートに行く人の気持ちを考えて」
「気管支炎がこんな短期間に治るの?」
「宮城みたいに当日中止はやめて」

といった意見が続々と寄せられた。

「浜崎さんの体調や無念さを気遣うコメントも多数あり、ファンの中でも意見が割れているようです。
コンサート会場までの交通費は無駄になってしまうし宿泊費が必要だった人もいたでしょうから、当日の公演中止を受け入れることができないファンの気持ちは理解できます。
しかし、公演中止は浜崎さんサイドにもデメリットしかない。
中止となったことで損害も生じるし、代替の日程を組むのもたやすいことではありません。
ファン思いで知られる浜崎さんですから、何としてもやりたかったのでしょう。
そのファンを思う気持ちが決断を鈍らせたのではないでしょうか。
その後、短期間で状態を回復させたのですから見事なプロ根性だと思いますよ
」(芸能ライター)
(以上引用 アサジョ)

急性気管支炎は完治までどれくらいかかるもの?

一般的に、急性気管支炎というのは完治までにどの程度かかるものなのでしょうか。
まず、『急性気管支炎』の定義です。

(以下引用)
発症後3週間に満たない場合を急性気管支炎と定義しています。
咳は持続期間により、3週間未満を急性咳嗽、3週間以上8週間未満を遷延性咳嗽、8週間以上を慢性咳嗽と分類します。
咳が3週間を越してしまったら、感染症ならマイコプラズマや百日咳感染、または肺炎や肺結核も考慮しないといけません。
(以上引用 いしゃまち

で、完治までの期間なんですが、これはやはり個人差が大きいのかはっきりしませんでした。
サイトによっては、様々な対策をしたうえで温かくしてゆっくり休めば、早くて10日ほどで回復できる、と書かれているものもありました。
点滴が必要なほどの症状が4日でライブができるほどに回復したのだとしたら、やはり浜崎さんのプロ根性はスゴい、ということなのかもしれません。

ネットの反応は…

が、ネットではこの説を信じる方はあまりおらず…。

(以下引用)
驚異の回復力というかやっぱり仮病だったんだなーとしか
「もうちょっと休んだ方がいいんじゃない??」
「最上級のかまってちゃん」
「仮病おつ!!」
声が出ない理由が欲しかっただけなのよね
「驚異の復活力www」
「だって嘘だものwww」
年取って声が出にくくなっただけだろう
「ついに炎上商法に手を出したんだね」
「気管支炎って最低でも1週間は休まないとぶり返すよ 」
ほんとに気管支炎だったの?
開場してから中止ってファンの気持ち考えなよ

(以上引用 ガールズちゃんねる)

“急性気管支炎”で“突然ライブ中止”、浜崎さんは初めてじゃないですからね…。

※同じタイトルなので最近の記事かとおもいきや、1年前の記事だったりします
浜崎あゆみが急性気管支炎と急性咽喉頭炎でライブ中止! ネットではチケットの売れ行き悪く、仮病でドタキャンを疑う声も…

もう浜崎さんもそんなに若くはありません。
若いころと同じように無理はきかないんです。
今回、ツアー日程が台風の影響で詰まっていた、という事情もあったようですが、無理に組んでもこういうことになっちゃいますから、まずはスケジュールの組み方を考えた方がいいかもしれませんね。

まだまだツアーは続くようです。
とにかく体調を整えて、ファンの皆さんに元気な姿を見せてあげてほしいところですね。

浜崎あゆみインスタで画像修正しまくりwwwギャップがヤバいwww
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

※浜崎さんは…あまり支持されていない模様…

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆浜崎あゆみのSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース