スポンサーリンク
新着ニュース

中居正広に『報道ステーション』キャスターのオファーが来ていた!今から実現の可能性は?

SMAP中居正広さんが、過去に報道番組のキャスターというオファーがあったことを明かしました
17日放送の『金曜日のスマイルたちへ』(TBS)内で語ったものですが、具体的にどの番組、ということには触れませんでした。
これが、実はテレビ朝日の看板番組『報道ステーション』のことだったというのです。→ Geinou Ranking

にほんブログ村 芸能裏話・噂

久米宏が語る『Nステ』と『報ステ』と古舘伊知郎

17日放送の『金スマ』、ゲストは久米宏さんと黒柳徹子さん。
大物司会者2人ということで、過去にコンビを組んでいた『ザ・ベストテン』や、『ニュースステーション』のことなどが語られました。
久米さんは、少し前からラジオやテレビで『Nステ』の後を引き継いだ『報道ステーション』とそのキャスター・古舘伊知郎さんを批判する言動が話題となっています。
10月に出演したラジオ番組『伊集院光とらじおと』では、こんな話をしていました。

(以下引用)
「久米をゲストに迎え、『報道ステーション』(テレビ朝日系)の前身である『ニュースステーション』を回想する流れになりました。
初めこそ番組愛を熱く語っていた久米ですが、後任者の話になるや、ヒートアップしたんです」(制作関係者)

パーソナリティの伊集院光が久米に、辞めて後悔していないかと問うと、
「1回目と2回目は見なかったと思うんですよ、嫌で。
その週のうちには見たんだけど、正直言って、辞めなきゃよかったという気持ちは、ありましたね。
もうちょっと続けたほうがよかったかなって思いました

と本音を吐露し、
次の人(古舘)は辞めるの、早すぎたんですよね
とチクリ。それだけでは収まらず、
「ニュースって、一番肝心なことは分からないんです。
だから自分は、“本当のことは分からないんですよ”と、いつも言外に表すようにしていたんですけど。
それを、全部分かったように話しちゃうのは危険
と、さらに批判した。

CMに切り替わる直前には、“ウソは罪深いよ”と捨て台詞を残したうえ、CMの間中も、“知ったかぶりのかっこつけ”と悪口のオンパレードだったそうです」(前出の制作関係者)
(以上引用 日刊大衆)

久米さんと古舘さんって、噂はずっとありますけどやっぱり仲悪いんですね…。
そして今回の『金スマ』でも、似たような話をされたようです。

(以下引用)
まず、19年続いた「Nステ」に関して「続けなければならないという義務感が強くなっていた」と番組が終了した2004年当時の気持ちを吐露。
そして古舘伊知郎がキャスターに就任した後継番組「報道ステーション」についても「しばらく見ていなかった」と複雑な心境だったことを明かした。
さらに「報ステ」を見た感想として「辞めなければよかった」との気持ちを抱いたとも。
(以上引用 アサ芸)

続けて
73(歳)になっても、まだできたなかって。やろうと思えばできてたかな。
でも、73でニュースはないよな、って。
明日を考える番組ですから、ニュースって

と述べた。
(以上引用 日刊サイゾー)

実は中居にもキャスターの誘いがあった

そんな久米さんの話から、中居さんもこんな話を。

(以下引用)
こうした話の流れで、中居は
僕も誘われたことがあったんです。ニュースキャスター。
でもお断りさせてもらったんですよ、やっぱり気持ちがついていく自信がない
と告白。
過去に報道キャスターとしてオファーがあったことを明かしたが、具体的な番組名については触れず
(以上引用 日刊サイゾー)

どの番組のオファーだったのか、非常に気になるところです。
ある芸能プロ関係者によると…。

(以下引用)
ある芸能プロ関係者は
古舘さんのあとの『報ステ』ですよ
と証言。昨年のSMAP解散騒動のドサクサ紛れに、大手芸能プロダクションが“報ステ利権”の強奪を画策していたという。

当時は番組制作も古舘プロが担っていて、司会者のギャラを含めて数十億円がテレ朝から古舘サイドに流れていました。
それを奪うべく、解散騒動で孤立していた中居をバックアップして『報ステ』の後任に据えようと考えていた
のです。
結局、実現はしませんでしたが、現在『報ステ』の視聴率が伸び悩んでいるのも事実。
どこかのタイミングで、大手プロの息のかかったタレント司会者が『報ステ』に“参入”する可能性は残されています
よ」(同)
(以上引用 日刊サイゾー)

『報ステ』から古舘さんが降板したのは昨年3月。
後任について水面下でアレコレ動いていたのは当然その前の時期ということで、ちょうどSMAPが解散し、中居さんもジャニーズ事務所を退社するのではと噂されていた時期です。
SMAPの解散には、ジャニーズ事務所以外の大手事務所の名前がアレコレ取りざたされましたが、主に2つ。
SMAPの独立を最初からバックアップしていたと報じられた田辺エージェンシーと、SMAPの解散を裏で操っていたのではと噂されたバーニングです。

今度は中居正広が“裏切者”に?SMAP独立が再び混迷!後見になるはずだった芸能界のドンが土壇場で手を引いていた!
SMAPを解散に導いたのはバーニングだった!?スマスマでの不仲っぷりは飯島三智の策略説も浮上!

“報ステ利権”に手を出そうとしていたのはどちらの大手芸能プロダクションなんでしょうね?
田辺エージェンシーの可能性の方が高そうでしょうか。

結局、中居さんは独立しませんでしたので、この計画もその時点で白紙ということになったのかもしれません。
ただ、まだこの先、中居さんが独立しないとは限りませんから、まだまだこの計画、実現する可能性はゼロではない、のかも。
サイゾーさんには、

“金のなる木”を見つけた時の、大手プロの力の入れようはハンパではない。中居がジャニーズ事務所を離れた時に、事態は再び動きだすかもしれない……。

などと書かれてますし、なんといっても古舘プロジェクトに流れていたお金はハンパじゃありません。
年間に、古舘さんの出演料12億5000万円強を含む30億円だったと報じられています。
それを、多少減額になったとしても受け取れるのだとしたら…巨大な利権ですよね。

今の富川悠太アナでいけば、テレ朝としては局アナなので余分なお金はかかりませんが、視聴率もイマイチ伸び悩んでいるともいわれています。
まさかの中居さん『報ステ』キャスター就任、の日がやってくるのでしょうか。
そんなときが来るとしたら、そのとき中居さんはジャニーズ事務所にいるのか、それとも…。

ファンも含めて、みんなが幸せになれる場所に、いてほしいところですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛のSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ