スポンサーリンク
新着ニュース

西田敏行が『ドクターX』撮影中に倒れた?!そういえば最近は座ってるシーンばかり…

第5シリーズも絶好調が続いているドラマ『ドクターX』(テレビ朝日)。
このドラマで米倉涼子さん(42)演じる大門未知子の敵役として重要な役割を果たしている東帝大病院長・蛭間重勝を演じる西田敏行さん(70)が、ドラマの撮影中に倒れてしまったといいます。
苦しそうにうずくまり、動けるような状態ではなかったという西田さん。
そういえば、最近の『ドクターX』では、院長は院長室に座っているシーンがほとんど。
1話丸っと出番のない回もありました
よね…。→ Geinou Ranking

にほんブログ村 芸能裏話・噂

11月中旬の撮影中に容体異変が

西田さんが体調不良を訴えたのは、11月中旬の撮影中だったといいます。

(以下引用)
ドラマ制作関係者は言う。

11月中旬のことです。
西田さんの登場シーンが終了し、15分ほどの休憩を取ることになったときに、突然、西田さんが苦しそうにうずくまってしまった
んです。
ふつう休憩に入ると、俳優の方たちは、前室(※スタジオ入口前にあるスペース)に戻って、一息入れたりするんですが、西田さんはとても動けるような状態ではありませんでした。
周囲にいたスタッフたちもみんな驚きましたが、“無理に動かさない方が安全なのでは”という判断で、西田さんが動けるようになるまで待つことになった
のです」

幸いなことに、西田はほどなくして回復した。
だが米倉涼子は、後に西田の容体異変を聞いたとき、顔面蒼白になったという――。
(以上引用 女性自身)

昨年続いた体調不良

西田さんといえば、昨年2月に自宅ベッドから転倒し、頚椎亜脱臼と診断されたことを発表。
4時間半に及ぶ大手術を受けています。
さらにその入院中に胆のう炎を発症し、5月に胆のうの摘出手術も受けています。

※ネットでも西田さんを心配する声が。
病が続いている西田敏行さんの体調が心配…

難病,奇病にかかった有名人まとめ
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

(以下引用)
「退院後に、映画『アウトレイジ 最終章』の撮影に入りましたが、西田さん本人も
『初日はみんなに抱えられながら撮影したんです』
と、壮絶な撮影状況について語っています。
また監督を務めた北野武さんは、撮影が始まるととたんにシャキッとする姿を見て
『やっぱり西田さんはスゴイ』
と、驚いた
そうです」(映画関係者)
(以上引用 女性自身)

西田さん、『アウトレイジ 最終章』の撮影の際は、

(以下引用)
振り向くとき僕は首が回らず、体ごと回っていますので、そういうところも観てほしい
(以上引用 ナタリー)

などとも語っていらっしゃいましたね。
冗談交じりだったとのことですが、病み上がり即の撮影はやはり大変だったのではと思います。

病み上がりでもこの仕事量

西田さんのその後の仕事を見てみると、昨年秋には『ドクターX』の第4シーズンに出演され、今年2月には映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の撮影があったようですし、4月からは『釣りバカ日誌Season2 新入社員浜崎伝助~』(テレビ東京)の放送もありました。
釣りバカ日誌Season2 新米社員浜崎伝助 [DVD]
9月にはテレ東で単発ドラマの『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』に主演していらっしゃいますが、この撮影は5月ごろ行われていたとの情報もあります。
6月に『釣りバカ日誌』の放送が終わり、7月クールは休まれたとしても、すぐ10月クールからの『ドクターX』第5シーズン。
頚椎亜脱臼、胆のう炎と、大きな手術を2度もされた後としては、さすがにちょっと働き過ぎなのではという気もしてしまうのですが…。

事務所は体調不良を否定

西田さんの所属事務所は、この体調問題についてこう答えたそうです。

(以下引用)
今回の『ドクターX』では、撮影現場で体調を崩したりすることはありませんでした。
膝を悪くしているので、足を少し引きずることはありますが、本人はいたって元気に撮影に臨んでいます。
体調管理のために、休みの日にはジムにも通っています

(以上引用 女性自身)

お元気ならいいのですが…。
女性自身さんは、11月下旬に都内の自宅を出る西田さんの様子を撮っていらっしゃいますが、そのときの様子をこう書いています。

(以下引用)
玄関にピッタリと横付けされたミニバンへ、足を少し引きずりながら、ゆっくりと乗り込んでいく。
疲労がたまっているのか、顔色がやや黒ずんでいるのが気になった――。
(以上引用 女性自身)

現場は西田さんの体調に配慮

一応、現場では西田さんの体調に配慮しているようです。

(以下引用)
西田さんは今シーズンも、撮影が始まったときは、とてもお元気だったのですが、やはり連日の撮影による疲労もあるのだと思います。
西田さんのご体調に負担をかけないように、院長室に座っているシーンを多くするなどの配慮をしています
」(ドラマ制作関係者)
(以上引用 女性自身)

そういえば、西田さんは院長役ですが、院長回診のシーンに西田さんが入ることはほとんどなくなりましたよね。
西田さんより偉い設定の、日本医師クラブ会長・内神田景信(草刈正雄)の妻、内神田小百合(戸田菜穂)が院長室を訪ねてきたシーンでも、西田さんは椅子から立ち上がりませんでした。
さらに、第6話でしたか、1話まるっとお休みされた回もありましたね。

それでも、こうして体調不良が報じられてみて、そういえばそうかも、と思う程度なんですから、さすがの演技力と存在感ですよね。
蛭間院長がいなくなってしまっては『ドクターX』が成り立ちませんから、とにかくお身体を大切に、無理はなさらないように、と思います。
そして、どうでしょうね。
西田さんの重圧を少しでも軽くするために、この方に帰ってきてもらうというのは…。
私ね・・・。大地真央
『ドクターX』から大地真央がたった1話で消えてしまった裏事情が判明!…でもちょっと納得できない…?

不倫騒動で民進党を追われた山尾志桜里議員も当選しましたし、不倫で病院を追われた大地真央さん演じる志村まどかに復活のチャンスがあってもいいような気もするんですが。
ネットでの評判も上々でしたしね。

《参考》ドクターX歴代視聴率一覧

最後に、『ドクターX』シリーズの視聴率一覧を載せておきます。

年/月 タイトル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 平均
’12/10 EX 木21 ドクターX(1) 18.6 17.6 17.4 17.1 17.7 18.6 20.1 24.4 19.10%
’13/10 EX 木21 ドクターX(2) 22.8 23.1 18.4 21.3 23.7 22.1 23.9 22.5 26.9 22.98%
’14/10 EX 木21 ドクターX(3) 21.3 20.9 20.8 23.7 22.2 23.6 22.8 21.8 21.6 24.8 27.4 22.94%
’16/10 EX 木21 ドクターX(4) 20.4 19.7 24.3 21.3 20.4 21.5 22.2 20.7 22.6 20.5 22.8 21.45%
’17/10 EX 木21 ドクターX(5) 20.9 19.6 19.0 19.1 20.8 20.7 20.1 20.04%

(データ引用 Audience Rating TV ~ドラマ視聴率~

第5話から8話まで、3話連続で20%超えを達成した『ドクターX』。
今後の展開も楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆大地真央のSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース