スポンサーリンク
新着ニュース

三田佳子、蓄えをすべて使い果たしていた!次男・高橋祐也はあちこちでトラブル三昧、示談金を払うのは母だった…

先日、三田佳子さん(76)の次男・高橋祐也さん(37)が元乃木坂46メンバーの大和里菜さん(22)に暴力をふるい警察沙汰になっていたことが明るみに出ました。
その際も、示談金150万円で話がつきそう、などと報じられていましたが、実は祐也さん、あちこちでこの手のトラブルを巻き起こしているそうで、その都度示談金を三田さんが支払って解決しているらしいのです。
かつては10億円豪邸に住んでいた三田さんですが、現在は蓄えをすべて使い果たし、1年生になったばかりの孫のために働き続ける日々とか。
さらに、そんな三田さんを病魔も襲っていて…。Geinou Ranking

別れぬ理由 [ 三田佳子 ]

にほんブログ村 芸能裏話・噂

祐也のトラブルはほかにもあった

三田さんの次男・祐也さんが、元乃木坂46の大和さんに暴行して警察沙汰になった件、祐也さんはまだお母さんのすねかじりのままなんだ、とか、祐也さん結婚してるのに大和さんは交際相手なんだ、ていうかパパだったんだ、とか、大和さんはいつの間にか芸能界をやめてたんだ、とか、いろいろな事実が判明した報道でした。

元 乃木坂46大和里菜が三田佳子次男・高橋祐也に暴行され警察沙汰に!大和は事務所を辞めたことも判明

(以下引用)
「警察沙汰になったことがまた報じられて、三田さんは相当堪えているようです。
でも、遅かれ早かれこうなることは予感していたと思いますよ。
祐也くんの周囲では別のトラブルもありましたから」(三田の知人)
(以上引用 女性セブン)

別のトラブル、というのは、昨年5月ごろに起こったそうです。

(以下引用)
「150万円で示談にしようとしていると聞いて、“ああ、またか”って…。
は昨年5月ごろにも、祐也くんはちょっとしたトラブルを起こしているんです。
相手は飲食店関係者で、かつて『ガチンコ!』(TBS系)のプロボクサー養成企画『ガチンコ・ファイトクラブ』に出ていた強面の人。
そのときは、100万円の示談金を払ったという話も流れました。
といっても、お金を用意したのは三田さんで、当の祐也くんは“われ関せず”という態度だったそうです」(前出・知人)
(以上引用 女性セブン)

なんでそんな強面の人にまでケンカ売っちゃうんでしょうね…。
いや、ツッコミどころはそこじゃないことはわかってますが、もうホント、情けないのひと言につきますね。
こうなると、この手のトラブルがこの2件だけとはとても思えません。
おそらく、あちこちでトラブルを起こしては、三田さんにこっそりおカネで解決してもらう、ということを繰り返していたのでしょう。

40歳近い息子にいまだに金を与えていた三田佳子

祐也さんは、まだ18歳の高校生だった98年を皮切りに、00年、07年と3度、覚醒剤で逮捕されています。
その3度目の逮捕の際、三田さんは祐也さんに月々70万円の小遣いを与えていたことを明かし、世間に衝撃を与えました。

(以下引用)
00年に起きた暴走族による人違い殺人の首謀者グループに祐也が三田名義の車を貸し出していたこともあり、世間一般の認識は、“バカ息子”と“母親失格”。
高校生の時は月50万円、成人してからも70万円を与えていたと謝罪会見で明かした三田でしたが、間もなく40才を迎えようとする祐也にいまだに金を与えていたとは、呆れるばかりです
」(芸能関係者)
(以上引用 女性セブン)

ちなみに、上記警察沙汰を報じた女性自身には、今の祐也さんの生活ぶりがこう書かれていました。

(以下引用)
「大和さんは『高橋さんと会うと必ず車代として3万円くれる』と嬉しそうに話していました。
彼女以外にも、高橋さんの遊び相手となる女のコはいたようです。
また高橋さんは彼女に『都内でバーを経営している』といっていたそうです。
実際にそのバーへ行ったこともありますが、こぢんまりしたお店。
とてもその稼ぎだけで豪遊できるとは思えません。
彼は大和さんに
『母親はもう俺のいいなりだよ。
今でも1日15万円もらっている』

と豪語していたそうです。さらには
『家族カードも持っていて、月に200万円使うこともある』
とも……。
そんな羽振りのよさに彼女も引かれていったのでしょうね」(大和の知人の一人)
(以上引用 女性自身)

1日15万円って、以前より増えてるじゃないですか…。
大人の男として、40歳近くになってもママンにお金をもらって生活しているということ、通常の神経を持ち合わせていれば“恥ずかしい”ことのはずですが、祐也さんにとっては自慢の種だったというのがまたなんとも…。

蓄えはとっくに尽きていた…

こんな風に子供にじゃぶじゃぶお金を与えて、それでも生活していけるなんて、芸能人ってやっぱりお金持ってるなぁ、と思ってしまうわけですが、どんなに大きな財布でも、この生活はやはり無理があったようで…。

(以下引用)
もう蓄えは尽きているんです。
祐也くんはあの調子ですし、夫の康夫さんの経営している芸能事務所はパッとしない状態。
康夫さんは何度か体を壊していて、少し前にはうつのような状態になっていたこともあったと聞いています。
10億円豪邸もとっくに売り払い、今はマンション暮らしです。
だから三田さんが稼ぐしかない。
息子のため、夫のためもあるでしょうが、何より今年1年生になったばかりのお孫さんのためという気持ちも強いんでしょう。
携帯電話の待ち受けはお孫さんで、いつも周囲に見せていますから…
」(前出・知人)
(以上引用 女性セブン)

三田さんが10億円豪邸を売り払おうとしている、という報道があったのは2014年のことです。
しつこく値上げ交渉をして少しでも高く売ろうとして業者に迷惑がられている、などと報じられていましたが…。

三田佳子、10億円豪邸を売りに出すも業者から“問題物件”認定!せこい値上げで話が進まない…

ではつまり、この頃からすでに蓄えがつきていたと、そういうことなのでしょうか。
それでも、自分が馬車馬のように働くことで、祐也さんにお金を与え続けていた、と…。

三田さん、最近になって個人事務所をたたんで大手事務所に移籍したんだそうです。
普通、芸能人ってキャリアを積んだら個人事務所に移る方が多いですが、三田さんの場合は、とにかく仕事をたくさんとってもらうために大手事務所に入ったのだそう。

(以下引用)
大手事務所への所属を決めたのには彼女の仕事に対する執念を感じさせます。
今は“どんな仕事でも回してください”と言っている
そうです」(別の芸能関係者)
(以上引用 女性セブン)

蓄えがない状態で、祐也さんに一日15万円、月に200万円という豪遊をさせようと思ったら、とにかく働くしかないですもんね…。
そんな三田さんを、今度は病魔が襲ってしまったそうで…。

(以下引用)
『過保護の~』の撮影中だった夏ごろから、首に痛みを感じていたそうです。
初めは“ちょっと筋でも痛めたかな”という程度だったそうですが、しばらく経っても痛みが引かない。
むしろどんどんひどくなっていたそうです。
10月末にバラエティーの収録がありましたが、その頃が痛みのピーク。
でも、三田さんはそれを押して出演していました。
それで、11月上旬に検査入院したところ、ばい菌が入って化膿していたことが判明し、そのまま手術することになった
んです」(前出・知人)

現在は、通院しながら予後をみている状態だという。

しばらく休養をとった方がいいと思うんですが、休むどころか、手術をしたことが知られると仕事が減っていは嫌だからと、一部の人にしか伝えていないんです。
来年1月クールのドラマにも、体にむち打って“絶対出演する”って言い張っていて、そろそろ撮影に入るそうです…
」(前出・知人)
(以上引用 女性セブン)

この記事は、ぜひ祐也さんが読まれるべきだと思います。
お母さんの思いを、自分がどんなお金をこれまで湯水のように使い尽くしてきたのか、祐也さんは知るべきです。

三田さんはずっと大女優さんでしたから…きっと、祐也さんにも小さいころ、寂しかったり、いろんな思いをされたのだろうと思います。
ひょっとしたら、今のいろんな行動はその復讐だったりするのかもしれません。
でも、もう十分じゃないですか?
三田さんも、いつまでもお金だけですべてを解決しようとするのはやめて、きちんと息子と向き合って、話し合うべきです。

私のような貧乏人にとっては、お金があるっていいなぁ、と思いますが…お金があるだけでは、幸せにはなれないものなんですね…。
三田さんと祐也さんの関係が、良い方向へ変化することを祈ります。

【薬物別】逮捕された芸能人リスト
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆気になる芸能人のSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最新芸能ニュース
最新芸能ニュース