スポンサーリンク
新着ニュース

ジャニーズのスクープ写真もネット掲載OKに?山下智久のスクープ写真を御用メディアの女性セブンがネットに掲載した裏事情

1月からネットへの写真掲載を、条件付きながら許可したジャニーズ事務所
許可されているのは記者会見などで撮影された写真で、1回につき3枚までと枚数も決まっています。
ところが、ジャニーズ事務所御用達で知られる女性セブンがスクープした山下智久さんの熱愛報道で、NEWSポストセブン山下さんの写真を掲載したのです。
これは、ジャニーズ事務所がスクープ写真もネット掲載をOKしたから、なのでしょうか。→ Geinou Ranking

SUPERGOOD, SUPERBAD(通常盤2CD) [ 山下智久 ]

にほんブログ村 芸能裏話・噂

山下智久の二股報道

かねてより、石原さとみさんと熱愛の噂のある山下さんですが、この度、女性セブンにモデルのNikiさんとのハワイでのラブラブっぷりを報じられてしまいました。
その旅行から帰った直後に石原さん宅を訪れる姿もとらえられており、女性セブンは石原さんとは去年の秋に破局済みだと報じたものの、ネットでは二股疑惑も浮上しました。

山下智久が二股!テラハ美女Nikiとハワイ旅行後に石原さとみの自宅も訪問…

※ファンからも支持されたカップルだったんですけどね…。

その後、山下さんとNikiさんが目撃されたホテルの部屋がバーニング系列の大手事務所社長所有だったことが判明し、山下さんはバーニングに借りを作っていたのかとジャニーズ事務所内での立場が微妙になったとも報じられ、なんだかカオスな状態に…。

山下智久の節操ない行動に副社長も絶句

山Pの写真がNEWSポストセブンに!

そんな中、業界で物議をかもしていたのが、NEWSポストセブンがサイトに掲載した山下さんの写真でした。

(以下引用)
サイトの記事には、山下がキャリーケースを押しながら歩いている空港での写真が載っていました。
ジャニーズ事務所と仲がいい『女性セブン』が、ネットにこういう写真を載せるのか……と一瞬目を疑いましたね

つい最近、ネットでの写真掲載を解禁したジャニーズ事務所。
しかし、掲載OKなのは記者会見などで撮影された写真のみで、“張り込み写真”となると話は別だ。

「ジャニーズのスクープ写真をネットに載せるメディアは、今までもありました。
ジャニーズと敵対している『週刊女性』(主婦と生活社)はよく載せているし、『NEWSポストセブン』でもHey! Say! JUMP中島裕翔吉田羊の熱愛2ショットを載せたことがあります。
でも、中島の記事は『週刊ポスト』に載っていたもので、『女性セブン』ではない。
今回は、ジャニーズと仲がいい『女性セブン』が張り込み写真をネットに載せたということが驚き
なんです」(同)
(以上引用 日刊サイゾー)

女性誌のなかでも、女性セブンはジャニーズ事務所と一番仲が良さげです。
少し前まで、女性自身もすごく仲良しだったんですが、最近の誌面を見ると、なんとなくジャニーズと“距離”があるように感じるんですよね。
ジャニーズのグラビアページも減ってますし、載っててもややマイナーなジャニタレだったり…。
あ、そういえば今週号は女性セブンもジャニーズのグラビア、少なめでしたね。
カラーのジャニーズページはなく、モノクロで堂本光一さんの舞台の記事が見開きであるのみ。
その前の週だと、嵐松本潤さん『99.9』のカラーグラビアが見開きで、滝沢秀明さんのインタビューがやはりカラー見開き、この春デビューすると発表されて話題のKing&Princeが1ページと、巻頭のカラーグラビアのほとんどがジャニーズという蜜月っぷりだったんですけどね。
やっぱり山下さんのスキャンダルを載せたから、なんでしょうか?

それはともかく、ジャニーズ事務所御用達、といわれているのが女性セブン。
先日も、『あさイチ』を降板することになったV6井ノ原快彦さんについて、ちょっと面白い説を報じていらっしゃいましたね。

恒例のジャニーズ事務所による情報操作がスタート?御用雑誌・女性セブンが『あさイチ』を先に辞めると決めたのは井ノ原快彦と報じる

そんな、ジャニーズは徹底的に擁護するはずの女性セブンが、ジャニーズが許可していないはずのスクープ写真をネットに載せてしまったわけです。
それはちょっとざわつきますよね。

(以下引用)
ジャニーズ事務所所属タレントのスクープ写真の扱いについて、ある出版関係者はこう話す。

「芸能人は“準公人”というような扱いで、社会的な興味の対象とされている。
つまり、芸能人の行動を報じることは正当な行為となるわけです。
ジャニーズ事務所は肖像権を盾にネットでの写真掲載を禁止していましたが、スクープ写真については報道の自由の範囲内になるので、本来は載せても問題ないのです。
『女性セブン』など、ジャニーズと仲がいいメディアがスクープ写真をネットに載せなかったのは、単純に事務所とうまく付き合うためということでしょうね」

しかし、今回「女性セブン」は、山下の写真をネットに掲載した。
前出の出版関係者は続ける。

「2ショットのような強いスクープ写真であれば、ジャニーズから文句を言われるのも承知でネットに出すということもあると思うのですが、今回の写真は山下が1人で歩いているだけのもの。
そこまで強い写真ではないので、わざわざネットに出す必要もなかった
と思います。
むしろ、相手のNikiの写真でもよかったはず。
にもかかわらず、ネットに出たということは、それなりに意味があるということでしょう」

では、一体どんなメッセージが隠されているのか?

「『女性セブン』とジャニーズの関係性を考えると、『女性セブン』が黙って写真を出したとは思えないので、ジャニーズ側が納得してこの写真が出ているということでしょう。
そういう意味では、ジャニーズとしては会見写真だけでなく、スクープ写真もネットOKという方針になりつつあるのかもしれません。
いろいろな週刊誌が、特に気を使うことなく、ジャニーズの写真をどんどんネットに出していくようになりそうですね
」(同)
(以上引用 日刊サイゾー)

※これまでの華麗なる山Pの恋愛遍歴はこちら。
【熱愛】山Pこと山下智久のスキャンダルまとめ【画像あり】
Geinou Ranking
Geinou Reading Ranking
Geinou Reading

スクープ写真がOKなんだったら、もう何でもありでいいじゃないかという気がしますよね。
どうも、ジャニーズ事務所が目指しているところがわかりませんね。
SNSとか、自分たちで撮った、自分たちに都合よく宣伝などもできる媒体へのネット露出は制限し、思ってもみないところで週刊誌に隠し撮りされた、自分たちにとっては都合の悪いだろう写真をネットに載せることはOKだなんて…。
なんでしょうね、SNSは炎上もよくありますし、ありていに言ってしまえば“怖い”のでしょうか?

先日のバースデーカードの件もそうですが、常に『新しい地図』の後ろからマネしてついていってるように見えてしまう現状、あまりジャニーズ事務所にとっていい状況ではない気がしますが…。

※パクリじゃん、との声が溢れました
ジャニーズの「バースデーカード」にSMAPファンが怒り

サイゾーさんは、“条件なしでの完全解禁となる日も、そう遠くはないのかもしれない”と記事を結んでいらっしゃいますが、遠からず完全解禁するくらいなら、最初から完全解禁するべきだったと思います。
そのインパクトは絶大だったはずです。
もしジャニーズ事務所がそう出たら、『新しい地図』の面々、飯島三智女史はちょっと焦ったかもしれません。
木村拓哉さんも中居正広さんも、KAT-TUNTOKIOもみんなが今の『新しい地図』のようにネットに普通に書き込んだり写真をアップするようになったら、『新しい地図』の“特別感”が大きく薄れてしまいますからね。

まあ、ジャニーズ事務所はそんな思い切ったことはできないだろう、と飯島さんに読まれていた可能性は大ですが…。
ジャニーズ事務所はどこへ向かっていくんでしょうね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛のSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング