スポンサーリンク
新着ニュース

映画『るろうに剣心』続編制作が本格始動!今年冬には撮影開始、武井咲は本当に女優復帰するのか?

佐藤健さん主演で2012年に公開され、興行収入30億円を突破する大ヒットを飛ばした映画『るろうに剣心』の続編制作が、ついに本格始動したと報じられています。
当初の予定からは遅れるものの、撮影開始は今年の冬以降になりそうとか。
この映画は、ヒロインを演じた武井咲さんのデキ婚で制作が延期になった過去があります。
武井さんは現在産休中ですが、その復帰時期については諸説報じられている状態です。
武井さんの女優復帰作は、『るろうに剣心』続編になるのでしょうか。
作者の不祥事もありましたし、復帰作としては微妙な気もするのですが…。→ Geinou Ranking

るろうに剣心 豪華版 [ 佐藤健 ]

にほんブログ村 芸能裏話・噂

『るろうに剣心』続編企画がとん挫した過去

映画『るろうに剣心』の続編企画について最初に報じられたのは、武井さんがEXILEのTAKAHIROさんとのデキ婚を発表した昨年9月でした。

武井咲、結婚・妊娠による違約金が数億円規模に上る可能性浮上!事務所側は早期復帰を示唆

このとき、実は続編が企画されていたこと、それが白紙に戻ってしまったことが報じられました。
武井さんが降板する可能性にまで言及されていたのですが、その武井さんは今年3月に女の子を出産。
すると、直後から女優復帰に向けて動いているという話がいくつも浮上します。
当時、武井さんの妊娠で白紙に戻ったのは『るろ剣』だけではなく、長瀬智也さん主演の連ドラ『フラジャイル』(フジテレビ)もその一つ。
その『フラジャイル』の続編が今年10月にも制作されるとか、今年10月から放送される予定のドラマ『相棒』(テレビ朝日)に、妊娠を発表した仲間由紀恵さんの代わりに武井さんがキャスティングされたとか、とにかく武井さんが何人もいなければすべては実現しないだろうという数の噂が流れたのです。

武井咲のデキ婚で延期になった『フラジャイル』が10月期に放送決定?武井咲は10月にいくつのドラマに出る気だろう…

このときに、『るろ剣』の続編もやはり9月ごろから撮影を開始するようだ、と報じられています。
同じ9月~10月に『るろ剣』『フラジャイル』『相棒』と3つを掛け持ちして撮影するとか全く不可能なので、これは全部実現させようとしているわけではなく、武井さんの早期復帰をもくろむ事務所による観測気球的な記事だったのだろうと推測されます。
で、今回、そのうちのひとつ『るろ剣』については、時期が冬にずれ込むけど制作が本格始動したと報じられているわけです。

『るろ剣』新作プロジェクト始動

(以下引用)
「そんな中、武井がヒロイン・神谷薫役で出演していた映画『るろうに剣心』の新作プロジェクトが始動したんです。
同作はもともと18年早々のクランクイン予定でしたが、はじめは武井の妊娠で白紙になりかけ、その後、昨年11月に原作者である漫画家・和月伸宏児童ポルノ所持の容疑で書類送検されたことで、プロジェクトは完全にストップしていました」(同)

しかし今月23日、和月の連載を休止していた「ジャンプスクエア」の発行元・集英社が、同誌6月4日発売号から再開させると発表。
これを機に、映画のプロジェクトも再び動き出したようだ。

撮影開始は当初の予定より遅れますが、今年冬以降にはスタートする方向で、監督や出演者のスケジュールも押さえられつつあります」(映画関係者)
(以上引用 サイゾーウーマン)

和月さんの連載再開は、ネットでも微妙な反応となっているようです。

(以下引用)
「未成年を対象としたいかがわしい写真やDVDの保持が取り沙汰されると、和月氏本人は12歳~14歳が好きでたまらないと、ちょっとツッコミようのない不道徳な嗜好を告白。
るろうにファンだけでなく、世間も大いに驚かせました。
ですから、すぐの復帰は難しいという印象でしたね。
それがたったの半年での復帰報道ですから賛否が出るのも当然でしょう。
集英社側は『作家は現在も反省と悔悟の日々を送っております』とコメントを出し、世間の許しを請う形を取っていますが、ネット上でも批判されている“人気コンテンツゆえの優遇”という批判はもっともな気がします」(エンタメ誌記者)

賛否飛び交うネット上を見ていくと、復活を喜ぶ人たちからは
「作品には罪がない」
「性的嗜好は人それぞれ」
「少女に手を出したわけじゃない
「汚名返上のつもりで頑張ってください」

という擁護の声がある一方で、
「女の子に手を出したわけじゃなくても、写真やDVDの少女は絶対に被害者なんだから」
と、罪を許さないという強い声をはじめとして、
「再開されても心の準備ができてない」
「映画化とかいろいろ中断されて困ってただけでしょ?」
「儲かるは正義。作者も出版社もクソだな」

など、再開後もしばらくは賛否があふれそうなムードが漂っている。
(以上引用 アサ芸プラス)

そんな中で本格始動する映画『るろ剣』。
こちらも賛否を呼びそうです。
出産後の復帰作がこうしたいわくつきのものになってしまうのは、武井さんにとっても微妙なような気もするんですが、どうなんでしょうね。

武井咲に引退の可能性

一方で、武井さんには引退の可能性もささやかれています。
これまであったオフィシャルファンクラブが解散することが決まったというのです。

武井咲に異変!ファンクラブを解散し子育て中心にシフトで引退の可能性も

だとすると、『るろ剣』の続編はヒロインが武井さんではなく別の女優さんになるということになってしまうのですが…前作が大ヒットしているだけに、制作サイドとしてはキャストの変更はしたくないところでしょう。
そもそも、武井さんのデキ婚がなければ撮影はとっくに終わっていたはずの映画ですし、引退するにしても、この映画だけは出演してからでないと難しそうですよね。

さて、『るろ剣』続編の制作が本当にスタートするのかどうか、その際、ヒロイン・神谷薫役が武井さんになるのかどうか、正式発表が楽しみですね。

※ダントツで支持されています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆武井咲のSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング