スポンサーリンク
新着ニュース

元SMAP独立組への圧力はある?ない?メディアの勝手な忖度含めて報道がカオス…

要するに、ジャニーズ事務所の“鉄の報道統制”がもはや利かなくなっていることの証、ということなのでしょうか。
ここのところ、元SMAP独立組の3人、香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さんと、その所属事務所CULEN(カレン)飯島三智氏に対するジャニーズ事務所の圧力と、メディア側の“忖度”についての報道がカオス状態となっています。
結局、圧力はあるのでしょうか?それとも、メディアが勝手に“忖度”しているだけ、なのでしょうか…?→ Geinou Ranking

[DVD] SMAP/はじめての夏

にほんブログ村 芸能ブログ

18日に発売された、ジャニーズお抱え雑誌としても知られる『週刊ザテレビジョン』の表紙が今、話題となっています。
表紙グラビアに起用されているのは、今月スタートの連ドラ『重要参考人探偵』(テレビ朝日)に出演するKis-My-Ft2玉森裕太さん、NEWS小山慶一郎さん、あともうひとり、この方はジャニーズの方ではありませんが、俳優の古川雄輝さんの3人です。

(以下引用)
これだけジャニーズ押しの表紙の中に、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の写真と名前がデカデカと掲載されているんです。
さらに、雑誌のロゴの上には、『稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾/関ジャニ∞』と、ジャニーズ退所組と現役ジャニーズの名前が並んで印刷されている。
表紙のデザインはジャニーズ事務所のチェックを通っているはずですから、本当に横槍を入れていないんだなという印象です。
以前ならありえません
」(出版関係者)
(以上引用 日刊サイゾー)

※表紙画像はこちら。
テレビ誌に異変「ジャニタレと稲垣・草なぎ・香取が表紙で共演!」ジャニーズは本当に変わったのか

同じことを、今週発売の女性自身、女性セブンでも感じました。
どちらもジャニーズ御用達で知られる女性週刊誌ですが、ジャニーズ事務所退社後、初の公の場に登場した香取さんのグラビアが載っている同じ号に、嵐のグラビアも掲載されていましたので。
どちらの雑誌も、ジャニーズのチェックを受けた記事しか載らないと言われており、これまでだったらありえないことです。
その理由について、サイゾーはこう分析しています。

(以下引用)
ジャニーズ事務所は、SMAP独立騒動でのイメージダウンに相当参っており、今は退所組への寛容姿勢を世間にアピールしたいところでしょう。
ただ、テレビ局は、3人の新番組への起用にビビりまくり。
19日発売の『週刊新潮』(新潮社)は、草なぎをドラマ出演させたいと考えていたあるテレビ局が、結局、起用を見送ったことを伝えています
」(芸能記者)
(以上引用 日刊サイゾー)

天下のジャニーズ事務所ですが、このネット社会、これまでのようにすべての情報を“鉄の統制”で仕切り、自分たちに都合のいいことだけを報じさせることは無理であることをやっと悟ったのかもしれません。
にもかかわらず、メディア側が忖度している、という報道、けっこうあるんですよね。
上記週刊新潮に書かれていたのは、正確にはこうでした。

(以下引用)
あるテレビ局が独立後の草なぎをドラマに使いたいと考え、一応、ジャニーズ事務所にお伺いを立てたところ、ジャニーズは
“ウチがどうこういう話ではない”
という反応だった。
でも、結局、その局は、使わない方がいいと判断したそうです
」(テレビ関係者)
(以上引用 週刊新潮)

しかし、結局フジテレビが関西テレビ枠のドラマに稲垣さんを起用することで決まった…という記事でした。

※詳しくはこちら。
元SMAP3人、干されるどころか依頼殺到!稲垣吾郎はフジテレビドラマに出演決定、BSでも起用の話が複数!

在京キー局は難しくても、地方局なら大丈夫だろう、ということと、飯島さんが関テレにはパイプがあるから、ということのようです。
この記事は、一部忖度の動きもあるものの、飯島氏のやり方でその壁を破れるのでは、という独立組に好意的な記事となっています。

もうひとつ、テレビ局の“忖度”の話。
こちらは、日本テレビの『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』。
10月になった今もまだ、予選の日程が決まっていないらしいのです。

(以下引用)
「1979年の大晦日に紅白歌合戦の裏番組として始まって以降、番組は1年も欠かさず放送されています。
最近4年間は年1回ですが、1月か2月にオンエアしており、10月には出場者の募集がないとおかしい時期。
言わずもがな、日テレがジャニーズ事務所を退所した香取の扱いをどうするか検討している
んですよ。
世間の声も気にしながら、出方を窺っているようです。
8月放送の『24時間テレビ 愛は地球を救う』では、『仮装大賞』のコーナーが設けられましたが、香取は出演しなかった。
この時、既に香取の退所は決まっており、同事務所のタレントがパーソナリティを務める『24時間テレビ』には出しづらかったようです
」(テレビ局関係者))
(以上引用 NEWSポストセブン)

このまま、忖度の末歴史ある番組にピリオドを打ってしまうのでしょうか。
欽ちゃんと香取さんの間にわだかまりがあるわけではなく、欽ちゃんは先日、香取さんがMCを務める『おじゃMAP!!』(フジテレビ)にゲスト出演しています。

※ちょっと残念でしたが…
【悲報】「おじゃMAP」で香取慎吾と欽ちゃんが共演した結果wwww
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

こちらは、大手芸能事務所の“忖度”についての記事。

(以下引用)
「ジャニーズからの直接的な指令こそないが、大手の芸能プロはカレンと付き合うことでジャニーズを刺激することを恐れ、戦いに巻き込まれないよう完全に腰が引けています。
『72時間生放送』もゲストがまったく集まらない状況で、スケジュールは空いていても『都合がつかない』と拒否するタレントが続出中

予想外の難航で、飯島氏はハリウッド女優などにも打診を始めたと聞きます。
出演が見込まれているのは、個人事務所で香取の親友でもある山本耕史くらい。
その山本の妻で、芸能界を引退した堀北真希を目玉としてサプライズ出演させたいようですね」(芸能関係者)
(以上引用 日刊サイゾー)

また、3人出演で制作されることが発表された映画『クソ野郎と美しき世界』についてもこんな話が。

(以下引用)
当初進んでいたテレビ局制作の映画は頓挫してしまったようです。
それでこんな形の発表になったと聞きました。
おそらく、ネットの動画配信サイトで視聴する形になるのではないでしょうか」
(以上引用 女性セブン)

こちらははっきりとは書かれていませんが、テレビ局制作の映画がとん挫した原因は、おそらく“忖度”ですよね。
まあ、映画については、同じ元SMAPの木村拓哉さんが今後目指す道とがっつり被るので、ジャニーズ側もピリピリしている、という話も出ていますので、これは忖度ではなくはっきり“圧力”の可能性もゼロではないんですが…。

(以下引用)
「現時点で『クソ野郎――』の詳細な公開時期は発表されていませんが、キムタク映画と公開期間が被る可能性もある。
もちろん予算や規模には雲泥の差があるでしょうが、両者が比べられることは確実。
ジャニーズサイドは元SMAP3人の映画製作の話は寝耳に水だった
そうです」とは映画関係者。

聞けば、来年はピンになった「俳優・木村拓哉」の勝負の年になるそうで、上記の「検察側の罪人」以外にも連ドラや、東野圭吾原作の大作映画が用意されているという。

そんな“キムタク祭”に水を差す稲垣ら3人の動向に、ジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子氏は異常なまでにピリピリしているそうです。
映画の『クソ野郎』が誰のことを指すのかも気になっているみたいです
」(同)
(以上引用 TOCANA)
(“「”が一つ抜けてるような気がしますが、原文ママです。念のため)

※木村さんは今後、映画俳優へシフトする、と報じられています。
木村拓哉、今後は映画俳優の道へ…二宮和也との共演の次は『マスカレード・ホテル』で長澤まさみと共演が決定!

トータルすると、ジャニーズ事務所は表立って圧力はかけていない、といえるでしょう。
御用雑誌ではこれまでだったら絶対NGだった誌面が実現しているわけですからね。
しかし、テレビ局や大手芸能プロなど、業界大手の中ではジャニーズ事務所に対する“忖度”が蔓延しており、まだどこも様子を見ている状態のようです。
どこかが手を挙げて3人を起用し、それについてジャニーズからお咎めがない、ということが判明した瞬間から、3人に対するオファーが殺到する、のかもしれません。

その“どこか”になりそうなのが、どうやらフジテレビですね。
『おじゃMAP!!』に草なぎさんをゲストに呼んで香取さんの自宅(というか別宅?)を晒したり、香取さんの“隠し子”疑惑をネタにしたりと、攻めまくってますからね。
これにはネットでも応援の声が上がっているそうで…。

(以下引用)
「そもそも『テレビ局が事務所を気遣う』という構図に疑問を持つ人が多いようで、今回のフジテレビには
『なかなかやるじゃん』
『気にせずどんどんそうした方向に向かってほしい』
と応援する声が多い
です。
今回の動きがテレビ局と芸能事務所の関係性に一石を投じることになればいいのですが」(記者)
(以上引用 ビジネスジャーナル)

ひょっとしたら、フジテレビ復活の第一歩になるかもしれません。
この、“忖度”との戦いがどうなっていくのか、しばらく注目ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛のSNSはこちら
◆最新芸能ニュースはこちらで読めます!→人気ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ